HIS Niseko Spring Seasonal Schools

niseko_spring_ss.jpg
Home > HIS Niseko Home > Spring Seasonal School Japanese

Go to English page

春休み、ニセコのインターナショナルスクールで英語を学んでみませんか

 セッション1:2017年3月20日~24日 
 セッション2:2017年3月27日~3月31日 

 

北海道インターナショナルスクールニセコ校で春の特別授業

学び、コミュニケーション、スキー、をすべて英語で!ニセコの大自然という最高の環境で、学びを英語で受けてみませんか。

ニセコは小さな町ながら、インターナショナルスクールがあるほど、国際色豊かな町です。北海道インターナショナルスクールニセコ校(以下HIS)のスタッフにより、この度、経験豊かな教師陣による春の特別授業が公開となりました。

午後のスキーレッスンを含める全行程英語にて行われるこの特別プログラムは、アジア圏の小学生に「よく考えること」「想像すること」というスキルを体験する機会を提供します。

この春プログラムは日本の教育とは違うシステムで、大自然の中英語を学びたいという方に向けて作られています。ただ座って聞くだけの授業とは違い、ネイティブ教師陣による楽しい、飽きの来ない授業内容となっています。学びは活字からだけでなく、想像したり、考えたり、また体を動かして楽しむことからも得られます。

HISの提供するこのプログラムは、本来フルタイムの在校生のみ受けれる授業なのですが、少しだけ体験してみたいという方に向けても公開することにいたしました。ですのでこのプログラムは、「英語を学びたい」と熱心に思っている子供たち、または海外生活経験のある子供たち(英語環境に抵抗のない子供たち)を優先的にご案内したいと思っています。

春の特別プログラムの生徒たちはみな、個々がきちんと自分で考え、自信をもって物事を効率よく進めていく能力に長けていて、どのようにすれば気が散らずに集中して学べるか、設定したゴールに現実的に近づくためには何が必要かなどを分析します。

HISの春のプログラムは2週間あり、1週間ごとに違ったカリキュラムになっています。子供達は英語の読み書きや英語でのコミュニケーションによってどっぷりと英語漬けとなります。

ニセコは世界的にも知られるスキー天国です。春スキーができる時期は午後は北海道コアによるスキーレッスンにあてます。(こちらも英語による指導となります)

北海道コアは小さな会社ですがスキー&スノーボードスクールに特化しており、これまでにない素晴らしい体験を提供します。北海道コアはカナダ、米国、ニュージーランド、日本で25年のレッスンキャリアのある経験豊富なインストラクターたちで構成されています。

シーズナルスクールの先生

カレン プリゴキ

アメリカ、コネチカット州出身の私は、イェール大学卒業後、アラブ首長国連邦、インド、クェート、日本のインターナショナルスクールで教えてきました。現在、勉強、ボランティア、そして世界旅行の為に1年の休暇を取っています。自転車に乗る事と読書が何よりも大好きです。今までの経験をもとに、ニセコでみなさんと一緒に学べる事をとても楽しみにしています。

ウィンス ヘイワード

私はウエスト・バージニア州で父からスキーを習い始め、その後スノーシューマウンテンでのレーシングプログラムに参加しました。私が幼い頃受けた指導のおかげで、スムーズに指導者になることができました。初めに、コロラド州キーストーンで子供向けプログラムに従事し、初めてのシーズンを3〜5歳の子供たちと過ごしました。その後友人と一緒にニュージーランド・ワナカへいき、トレブルコーン・スキー場でニュージーランド・スキー・デモンストレーター教員協会員である、ギャレット・ショアーと彼のトレーニングチームから修了証を得るため、トレーニングを受けました。2007年の夏、カナダ・スキー・デモンストレーター・インストラクター協会のスティーブ・スマートとJBビューリーのもとトレーニングを受け、その後コロラドに戻り2シーズンはヴェールゴールデンピークの大人用スキースクールに従事。その間に、ロッキー山脈エリアでのスキーインストラクターレベル3の資格を取得しました。ヴェールでは、子供達がシーズン中ほぼ毎週末、同じインストラクターと自分達で選んだ種目の訓練を行う、DEVOプログラムにも関わりました。私の受け持った子供達は、山全体を滑るフリースキーイングとモーグルの訓練をしました。両年、夏にはニュージーランドに戻り、スティーブ・スマートとJBビューリーのもと、CSIA( カナダスキーインストラクター連盟)レベル4を取得するべくトレーニングし、2年後、カナダスキーコーチ連盟レベル2と共に資格を取得しました。その後、数々の資格取得を経て、変化を必要としNVSS(ニセコビレッジスノースポーツスクール)に従事。お客様だけでなく、インストラクターにも教えることになりました。3シーズンそこで働いた後、NVSSの同僚ノリス・スコットと自分達のスキースクールを設立することを決めました。
世界で一番素晴らしいパウダースノーのあるニセコで、自分のスキースクールを運営できる機会に恵まれたことを幸せをかみしめながら、自分が培ってきた技術を伝え、みなさんに素晴らしい経験をしていただけるよう、出来る限りのことをしたいと思っています。

一日のスケジュール

9:20 - 9:30 登校、出欠確認
9:30 - 9:45 朝の挨拶 朝礼
9:45 - 10:00 英語ワードスタディ
10:00 - 10:45 算数 
10:45 - 11:00 スナック
11:00 - 11:50 英語ワークショップ
12:00 - 12:20 ランチ
12:20 - 12:30 片付けチ
12:30 - 3:15 スキー講習
3:15 - 3:30 今日習ったことのおさらい
3:30    下校


シーズナルスクール参加時に必要なもの

  • 上履き
  • お弁当(スクールランチのオーダーをしている方は不要
  • スナック
  • 水筒 (必ず名前を記載してください)
  • 手拭き用のハンドタオル、又はハンカチなど
  • 筆箱、鉛筆、消しゴムなど
  • 外遊びや汗で濡れてしまったりする事もありますので、着替えのセットをお持ち下さい。
  • スキー
  • ポール (お子様がポールを必要とする場合)
  • ヘルメット (ヘルメットがないと参加できません)
  • スキー靴
  • スキーウェア
  • ゴーグルと手袋
  • スキーとポールを束ねるためのベルト(ベルクロ、マジックテープ)

よくある質問

授業料はいくらですか?
学生一人につき、86,400円(税込み)

参加できる対象年齢は?
7歳~12歳の小学生

割引はありますか?
ローカルの方のお申込みは5,000円の割引が適用されます。兄弟で参加される場合は二人目の授業料が10パーセント割引で参加できます。

1日だけの参加はできますか?
できます。事前に予約をしてください。

どんな英語レベルでも参加できますか?
できるにこしたことはないですが、初心者からネイティブまで合わせます。

クラスの人数は何人ですか?
1人の教師につき、1クラス最大20人です。

ランチ

ランチ、スナック等は持参になります。給食はありません。
当校ではランチの提供はしておりませんが、ランチを地元のお弁当屋さんから注文出来ます。ご希望の方は以下に個数と金額を記載下さい。1食540円です。支払いは学費と一緒になります。全て事前予約となり、学校開始後キャンセル、変更は出来ません。 また、欠席される場合も返金は出来ませんので予めご了承下さい。不要となった日のお弁当は、お持ち帰り頂くか、破棄させて頂ますのでお知らせ下さい.

スナック

スナックタイムが10時30分頃にあります。 フルーツ、ナッツ、ヨーグルト、クラッカーやチーズなどヘルシーな軽食をお持ち下さい。 (チョコレート、キャンディー、クッキー等はNG)

お問い合わせ

電話: +81 ( 136) 55-5252
eメール:his.niseko@his.ac.jp

北海道インターナショナルスクール ニセコ校
048-1501 北海道虻田郡ニセコ町字富士見12
048-1501
グーグルマップは こちら

シーズナルスクールお申込みに必要な書類はこちらからダウンロードできます。

© 2015-2016 Hokkaido International School, Sapporo, Japan. All rights reserved.